news

ニュース

ブルームーン・マーケティング株式会社のニュース(ニュースリリース、イベント、メディア掲載等)ニュースをご紹介しています。


【ニュースリリース】スペイン人1,000人に聞いた日本に関する意識調査

スペイン人1,000人に聞いた日本に関する意識調査

~15-70歳の90%以上が日本への旅行を希望、一番好きな日本食は焼き鳥~

 

スペインおよびスペイン語圏に特化した包括的なウェブマーケティングを支援する地中海マーケティング研究所(運営:ブルームーン・マーケティング株式会社、所在地:東京都港区・代表取締役: 野田彩子)は、2013年10月25日(金)~31日(木)にスペイン全国の15歳~70歳の男女1,030人に対し、「日本に関する意識調査」をインターネットで実施しました。

スペイン(MAP)

 

 

 

 

 

=====調査結果の要約=====
■ 「日本への旅行希望」に対して、「行ってみたい」人が全体の91%
行ったことがあり、また行ってみたい(4.4%)、行ったことがなく、ぜひ行ってみたい(42.0%)、行ったことがなく、機会があれば行ってみたい(44.6%)の合計が全体の91%

■ 「行ってみたい旅行先」ベスト3は「東京」「京都」「大阪」
東京(830人)、京都(425人)、大阪(417人)の回答が多く、広島(260人)、沖縄(195人)、北海道(97人)と続く。(複数回答)

■ 「好きな(スペインでも食べたい)日本食」は、天ぷら・寿司を抑えて「焼き鳥」がトップ
焼き鳥(613人)、天ぷら(555人)、寿司・刺身(522人)が回答者の半数を超え、以下カレーライス(360人)、お好み焼き(207人)、ラーメン(173人)と続く。(複数回答)

■ 「日本から持ってきて欲しいお土産」ベスト3は「食材」「伝統工芸品」「酒」
食材(306人)、伝統工芸品(302人)、酒(234人)がベスト3、以下、アニメのキャラクターグッズ(135人)、菓子(117人)と続く。(複数回答)

■ 「日本酒を飲みたい」と「好きである・飲んでみたい」人が全体の81.8%
飲んだことがあり好きである(36.2%)、飲んだことはないが、ぜひ飲んでみたい(23.4%)、飲んだことはないが、機会があれば飲みたい(22.2%)の合計が全体の81.8%。

 

=====調査結果の詳細=====

1. あなたは日本に旅行してみたいですか?(単一回答:N=1,030)
データ補足:「機会があれば行ってみたい」を含めると、全体の91%が日本への旅行を希望。男女別の訪日経験者数はほぼ同じであるが、「ぜひ行ってみたい」という強い希望は男性の方が多い。

Q1

 

 

 

 

 

 

 

2. 日本への旅行で訪問したい場所はどこですか?(複数回答:N=937)
データ補足:男女差が大きいのは「東京」「広島」(男性が多い)、「京都」「大阪」(女性が多い)。年代別では「北海道」(若い人が多い)、「京都」(年配層が多い)。その他の回答は「長崎」「富士山と富士五湖」など。
Q2

 

 

 

 

 

 

 

3. あなたが好きな(スペインでも食べたい)日本食は何ですか? (複数回答:N=1,030)

データ補足:男女差が大きいのは「寿司・刺身」「ラーメン」(男性が多い)、「天ぷら」(女性が多い)。年代別では「ラーメン」が若年層に人気。「焼き鳥」「寿司・刺身」はどの年代においても人気が高い。その他は「親子丼」「炒飯」「海藻サラダ」など。

Q3

 

 

 

 

 

 

 

4. 日本からのお土産で欲しいお土産は何ですか?(複数回答:N=1,030)
データ補足:「食材」の希望は15-35歳に多い。56歳以上になると「伝統工芸品」が高く、自由回答では「着物(59名)」「刀(55名)」が多数。特定のブランドでは「ソニー」「カシオ」「資生堂」など。アニメ・キャラクターも多くのタイトルが挙げられた。
Q4

 

 

 

 

 

 

 

5. 日本酒を飲んだ経験と好き嫌いについて(単一回答:N=1,030)

データ補足:飲んだことがあるのは全体の44.1%。そのうち82%が「好きである」と答え、内訳は男性の方が多い。地方別では、「飲んだことがあり好きである」と答えた割合が多いのは北東部(43.4%)で、マドリッド(30.9%)、バルセロナ(39.2%)を上回った。

Q5

 

 

 

 

 

 

 

地中海マーケティング研究所は、今後も「旅行」「食べ物」「お土産」「キャラクターグッズ」など、テーマを絞った各種調査を実施し、スペインと日本間におけるマーケティング活動をご支援してまいります。
*年代別・地域別等の詳細データをご希望の方は、お問い合わせください

地中海マーケティング研究所の自社レポート掲載ページはこちら

 

調査概要

  • 調査日: 2013年10月25日(金)~31日(木)
  • 調査対象・有効回答数: スペイン全国の15歳~70歳の男女1,030人
  • 調査方法: インターネット調査
  • 属性:男性=521人・女性=509人 / 15-22歳=110・23-35歳=276・36-55歳=430・56-70歳=214

* 本調査は、スウェーデンに本社を置き世界50カ国で展開するインターネットリサーチのテクニカルソリューション企業、Cint(シント)社が提供するオムニバス調査システム 「Plant a Question(プラント・ア・クエスチョン)」を利用して実施されました。同システムはセルフ型のアンケート設計システムで、Cint社が開発及び運営する業界初のオンライン調査パネルマーケットプレイス「Opinion HUB(オピニオンハブ)」で利用可能な、59ヶ国10万人以上のオンラインパネルを利用し、海外のインターネット調査の設計から配信~回収~集計までをワンストップでタイムリーかつ安価で行うことができるASPツールです。

◆  リサーチ機関: Cint社について

1999年にスウェーデンにて創業し、業界初となるオンライン調査パネルマーケットプレイス「OpinionHUB」を開発・運営するグローバルテクノロジー企業。現在、59ヶ国700以上のパネルを40カ国650社以上の市場調査会社/アンケートシステム提供業者/広告代理店/メディアへ提供。

社名:                  Cint Japan株式会社
代表者:              代表取締役 高橋隆敏
所在地:              〒160-0022東京都新宿区新宿 1-28-11 小杉ビル7F
設立:                  2011年
E-mail:               rfqapac@cint.com
URL:                  http://www.cint.com/jp/

*発表プレスリリースはこちら: 20131119 RIMMプレスリリース

 

inquiry