news

ニュース

ブルームーン・マーケティング株式会社のニュース(ニュースリリース、イベント、メディア掲載等)ニュースをご紹介しています。


【ニュースリリース】スペイン人1,000人に聞いた「サッカーに関する実態調査」

スペイン人1,000人に聞いた「サッカーに関する実態調査」
~スタジアムへは何回行く?テレビ観戦は?、好きな日本人選手は誰?~

日本とスペイン間のマーケティングを支援する地中海マーケティング研究所(運営:ブルームーン・マーケティング株式会社、所在地:東京都港区、代表取締役: 野田彩子)は、2014年2月末~3月初旬にかけてスペイン全国の15歳~70歳の男女1,010人に対し、「サッカーに関する実態調査」をインターネットで実施しました。

Spain Soccer

 

===== 調査結果の要約 =====

■ 「好きなスポーツ(自分でプレイ)」に対して、「サッカー」が全体の約41%
全体の41.4%が「サッカー」と回答、水泳競技(10.5%)、バスケットボール(6.4%)と続く。男女別の違いが大きく、男性はサッカー(57.3%)、自転車(7.2%)、バスケットボール(6.3%)に対し、女性はサッカー(25.1%)、水泳(17.4%)、テニス、スキー・スケート(7.4%)となった。

■ 「一番観戦するスポーツ」に対して、「サッカー」が全体の約54%
観戦する場合は、「サッカー」と回答したのが全体の53.9%で半数を超え、テニス(7.3%)、バスケットボール(6.9%)と続く。男性はサッカー(65.7%)、バスケットボール(6.3%)、自転車競技(5.7%)、女性はサッカー(41.9%)、テニス(10.0%)、スキー・スケート(9.6%)と回答。

■ 「サッカー観戦のためにスタジアムに行く回数」は「1年に2-5回程度」が全体の24%
スタジアムへは「行かない・ほとんど行かない」が最も多く、全体の44.8%。2-5回程度(24.0%)、1回程度(13.1%)と続く。男女差はほぼないが、「20回以上」は男性が女性の3倍の7.5%。

■ 「シーズン中にテレビでサッカー観戦をする回数」は「ほとんどの試合を観る」が全体の15%
「月に2-5回程度」が最も多く全体の31.9%で、「1回程度」(28.2%)、「ほとんど観ない」(24.7%)と続く。「ほとんど観る」(15.2%)はスタジアムと逆転し、男性が11.4%に対し女性が19.0%。

■ 「現在欧州でプレイする好きな日本人サッカー選手」は1位が香川選手で約23%
香川真司選手(23.2.%)、本田圭佑選手(15.0%)、長友佑都選手(11.3%)がベスト3に挙がった。
*2014年2月の調査

 

=====調査結果の詳細=====

1. あなたが一番好きなスポーツは何ですか(自分でプレイ)?(単一回答:N=1,010)

Q1

 

 

 

 

 

 

全体の41.4%が「サッカー」と答え、他を大きく離す。男女間の差は多いが、女性でも25.1%と最も多く、男女問わずサッカーが一番身近なスポーツであることがわかる。その他の競技は広く分散し、10%を超えるのは「水泳競技」のみ。

 

2. あなたが一番観戦するスポーツは何ですか(TVや競技場で)?(単一回答:N=1,010)

Q2

 

 

 

 

 

 

「一番観戦する」場合は「サッカー」が更に増えて過半数超えの53.9%。2位の「テニス」はスペイン人の男性選手が強いためか、特に女性に人気が高い(10.0%)。 他は広く分散し、日本で人気が高い「野球」は全体の0.8%に留まる。

 

3. あなたは1年に何回サッカー観戦のためスタジアムに行きますか? (単一回答:N=1,009)

Q3

 

 

 

 

 

 

実際にサッカースタジアムまで足を運ぶ人は全体の約55%に留まり、44.8%が「ほとんど行かない」と回答。年間で「20回以上」の回答が5.0%で、男性7.5%、女性2.4%。地域別では「バルセロナ」が最も高く6.7%。

 

4. あなたは月に何回テレビでサッカー観戦をしますか?(シーズン中)(単一回答:N=1,009)

Q4

 

 

 

 

 

 

テレビ観戦をする頻度は、28.2%が「月1回」で、重要と思うマッチのみ観戦する程度と思われる。15.2%が「ほとんどの試合を観戦する」と回答しているが、スタジアム観戦と異なり女性が19.0%で、男性の11.4%を大きく上回る結果となった。

 

5. 現在欧州でプレイする好きな日本人サッカー選手を教えてください。(単一回答:N=760)

Q5

 

 

 

 

 

 

2014年2月時点で、欧州でプレイする好きな日本人サッカー選手は、「香川選手」「本田選手」「長友選手」「内田選手」「長谷部選手」の順となった。「その他」で、バレンシア州のエルクレスCFに所属する杉田選手が挙がった。「特にいない」が55%。

 

地中海マーケティング研究所は、今後も各種調査を実施し、スペインと日本間におけるマーケティング活動をご支援してまいります。(年代別・地域別等の詳細データをご希望の方は、お問い合わせください)

 

■  調査概要

  • 調査日 2014年2月21日(金)~27日(木)
  • 調査対象・有効回答数 スペイン全国の15歳~70歳の男女1,010人
  • 調査方法 インターネット調査 *下記参照
  • 属性 男性=511人・女性=499人 (15-22歳=78・23-35歳=281・36-55歳=447・56-70歳=204)

 

* 本調査は、スウェーデンに本社を置き世界60カ国で展開するインターネットリサーチのテクニカルソリューション企業、Cint(シント)社が提供するオムニバス調査システム 「Plant a Question(プラント・ア・クエスチョン)」を利用して実施されました。同システムはセルフ型のアンケート設計システムで、Cint社が開発及び運営する業界初のオンライン調査パネルマーケットプレイス「Opinion HUB(オピニオンハブ)」で利用可能な、60ヶ国10万人以上のオンラインパネルを利用し、海外のインターネット調査の設計から配信~回収~集計までをワンストップでタイムリーかつ安価で行うことができるASPツールです。

 

◆ リサーチ機関: Cint社について

1999年にスウェーデンにて創業し、業界初となるオンライン調査パネルマーケットプレイス「OpinionHUB」を開発・運営するグローバルテクノロジー企業。現在、60ヶ国800以上のパネルを50カ国1000社以上の市場調査会社/アンケートシステム提供業者/広告代理店/メディアへ提供。

社名: Cint Japan株式会社
代表者: 代表取締役 高橋隆敏
所在地: 〒160-0022東京都新宿区新宿 1-28-11 小杉ビル7F
設立: 2011年
E-mail: rfqapac@cint.com
URL: http://www.cint.com/jp/ *2014年6月現在、サイトリニューアル中

*発表プレスリリースはこちら: 0612 RIMM Press Release

 

inquiry