【延期:追記あり】スペイン・欧州向け日本の食材の販路開拓に、現地サポート付き出展プランを提供

~スペイン・アランフェス王宮・隣接広場で「アグロイベリア2021」9月末開催~

【2021.9.1追記:お詫び】 発表したばかりではありますが、現地(アランフェス市)の新型コロナ感染状況悪化により、8月31日時点で延期の要請がありました(時期未定)。正式な延期日程がわかり次第、再度弊社にて告知、ご支援させていただきます。心よりお詫び申し上げます。

~~~~~~~~~~~~~~~

日本とスペイン間のビジネスを活性化することを目的とし、マーケティング活動を支援する地中海マーケティング研究所(運営:ブルームーン・マーケティング株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:野田彩子、以下RIMM、URL: https://rimm.jp/ )は、現地パートナーとの協業により、スペイン・アランフェス市で開催される農産食品分野の展示会、第1回「アグロイベリア2021」(AGROIBERIA Aranjuez 2021)の出展者を募集します。

アグロイベリアは、アグリフード、コミュニケーション、イベント運営などそれぞれの分野で30年以上の経験をもつスペインの全国農業者協会(ALKAM)、日西商業会議所(CCHJ)等が運営を担います。RIMMはCCHJとのパートナーシップ契約による現地サポートをベースに、現在渡航が困難な日本から、スペインおよび欧州に向けた市場開拓を検討されている企業様を支援します。

本展示会は、スペイン、ポルトガル、欧州各国の輸入業者、流通業者、食品チェーン会社、農産食品分野の中央市場の関係者をターゲットとしているため、日本の食材や飲料等をこれらの来場者に向けて紹介することができます。CCHJの現地コンサルタントがブースで試食・試飲を提供し、アンケート等の情報収集を行うこともできます。 

新型コロナ感染症拡大の影響で、当初の2020年3月から2021年9月に延期して以来、アグロイベリアはスペイン国内で初のアグリフード分野におけるオンサイト(オンラインと併用)展示会となります。延期となった期間を通して、主催者は出展者と来場者に幅広いサービスとビジネス機会をもたらすことを目的としてさまざまな提案の声に耳を傾けました。そしてあらゆる経験に学びつつ、今後のトレンドに着目した革新的な見本市の開催を目指しました。

またRIMMでは、来年以降のアグロイベリア出展サポートを含め、今後もCCHJや現地パートナーと連携し、スペイン(および周辺)向けに市場開拓等のマーケティング活動を希望する日本の企業・団体へのご支援に引き続き注力してまいります。

以 上

◆   「アグロイベリア2021」(AGROIBERIA Aranjuez 2021)概要

画像2:屋外型ブース(イメージ)画像2:屋外型ブース(イメージ)

1.     開催日程:2021年9月29日(水)~10月3日(日)*一般公開10月1日~3日

→8月31日:新型コロナ感染症拡大のため、延期確定(時期未定)

2.     出展者ターゲット:
・スペイン国内市場における認知の拡大、および国際市場への参入を目指すアグリフード関連の企業団体 *とくに中小企業にフォーカス
・消費者と商品やサービスの橋渡しをする企業、顧客向け調査を考える企業団体

3.     ターゲット来場者:
・在スペイン、在ポルトガルの各国商工会議所(欧州・アジア・中南米各国)
・スペインとポルトガルの主要な購買機関および中央市場
・農産物分野の輸出企業・輸入企業
・スペイン国内外のロジスティック分野
・研究開発機関

4.     展示会の特徴
・首都マドリッドから至近距離(約1時間)で、緑豊かなエリア
・メイン会場はアランフェス王宮に隣接した広大なサン・アントニオ広場
・16,000㎡の会場に最大48㎡の屋外型ブース
・あらゆる規模の出展者が存在感を発揮できる中規模の国際見本市
・開催前から会期中を通じ、CCHJ担当者がコンサルタントとしてサポート*日本語可
・見本市へはオンラインでもオンサイトでも来場可能
・一般公開(10月1日~3日)では、消費者への直売・サンプリングも可能
・一般的な見本市と比較し、出展料金は平均の半額程度

5.     出展費用  *詳細はお問合せください、VAT10%別、送料等の経費別

【現地コンサルタントお任せプラン】
・プラン1)TESTIMONIAL
資料・名刺等の提供のみ、レポート・人的サポート無し
費用:500ユーロ+TAX

・プラン2)DELEGATE *お勧め
25㎡のテント中、6㎡、現地コンサルタントが専属担当
資料・名刺・商品の提供、試食や情報収集可能
英語レポート付き(日本語翻訳の場合は実費別途)
カウンター+椅子あり
費用:1,300ユーロ+TAX
*ブースでの調理が伴う場合、+€450
*調理器具等のレンタル費用別途(カタログあり)

(その他)
*お客様にて現地アテンドが可能な場合のプラン各種あり
*商品の輸送に関するサポートも提携先と可能
 
6.     弊社へのお問合せ・申込締切: 2021年9月9日(木)17時
   *現地締切は翌週13日(月)、各種調整のため

【お問合せ・お申し込みの流れ】
*今回はお申込み締切までが非常に短くなっているため、出来るだけ早くお問合せいただければ幸いです。来年以降の出展に向けたお問合せも歓迎です。

1.    「この商材はどうだろう?」「今から間に合う?」「欧州に輸出経験はないけど大丈夫?」「調理器具のカタログを見たい」といったお問合せを含め、ご興味がある場合はぜひお問合せください。平日17時までに頂戴した質問には、翌日朝には回答できる予定です(原則)。
*出展を希望する「商品・サービスについて」「希望プラン」「必要な現地サポート」「海外展開の状況(欧州への輸出)」「調査したい内容」など、可能な限り記載ください。

2.    不明点がクリアになりましたら、展示会出展のための質問票に記入いただき、正式にお申込み確定後にCCHJの現地担当者と直接やりとりしていただきます(弊社もCCに入ります)。出展費用のお振込等は直接現地へ(ユーロ建て)となります。

3.    開催当日に向けて、CCHJコンサルタントが担当します。必要に応じて日本側でのサポートに弊社が入らせていただきますので、ご安心ください。

関連事例

【ニュースリリース】GDPR対応のアンケート・システムを感染症およびCX対策に無償提供

【ニュースリリース】期間限定で新しい一歩を支援する「ピンチをチャンスに!PRプラン」を発表

【ニュースリリース】目の前にいる訪日旅行者の声を聞く『訪日Myゲストリサーチ』提供開始