【メディア掲載】 食生活データ総合統計年鑑2014(三冬社)で紹介いただきました

2013年11月に発表したプレスリリース「スペイン人1,000人に聞いた日本に関する意識調査」の調査データを、「食生活データ総合統計年鑑2014(三冬社)」にて取り上げていただきました。

書籍のご紹介はこちら(三冬社サイト): http://www.santho.sakura.ne.jp/publication/data/2014/syoku.html

 

サンプルデータ(他社のデータ)として、

・フランス人の最も好きな日本料理メニュー…1位:焼き鳥(15.3%)、2位:寿司(13.9%)、3位:天ぷら(7.0%)

と紹介されており、あり、スペイン人と1位が同じ、2位と3位が逆という結果でした。ちなみにイタリア人の場合は寿司(12.4%)のようです。同じ質問を横断的に聞いてみるのはとても面白いですね。

当社のパートナーであるCint社による「スウェーデンにおける日本のお菓子事情」も紹介されています。

詳しくは本誌をご覧ください。

 

関連事例

【ニュースリリース】GDPR対応のアンケート・システムを感染症およびCX対策に無償提供

【ニュースリリース】期間限定で新しい一歩を支援する「ピンチをチャンスに!PRプラン」を発表

【ニュースリリース】目の前にいる訪日旅行者の声を聞く『訪日Myゲストリサーチ』提供開始